そば道場新宿村の研鑽情報です。

●研鑽場所 日時

 新宿区  四谷地域センター  調理工作室

    東京都新宿区内藤町87番地 四谷区民センター11F

TEL 03-3351-3314

地下鉄 丸の内線「新宿御苑前」駅より徒歩5

 開村日時 毎月2回 9:00 〜 17:00 

    第一土曜日と第三日曜日を基本としていますが、調理工作室の

    予約状況で変動します。実際の実施日はHPに掲載します

 

●研鑽内容

 生徒各々が、1Kgの二八蕎麦を打ち、蕎麦打ちの腕を磨きます。

 師匠はじめ有段者の先輩がやさしく指導致しますので、素人の方でも

 最初からちゃんと食べられる、お蕎麦が打てます。

 そば粉が良いので味は抜群です!

そば粉は主に北海道幌加内産のそば粉を使用しています。

 

 毎回、試食用のそばを別に打ち、その他男の料理等も加わって

 研鑽後の試食会を行ってから解散になります。

 ※ 研鑽後の試食が一番の楽しみです、これがあるから続いています。

 

●研鑽に必要なもの

 蕎麦打ちに使う道具は全て道場で用意してありますので、

 道具類の準備は必要ありません。

道具をお持ちの方は持ち込みも大丈夫です。

 

 そばを打つのに、動きやすい服装。靴はスニーカー等で入村お願いします。

 以下のものは各自でご用意お願いします。 

 ・エプロン、割烹着。

 ・帽子、三角巾やバンダナなど頭を覆うもの

 ・タオル、手拭

 ・タッパー等打ったそばを持ち帰る容器

  百円均一等で売っている20cm×15cm×4cm程度のタッパー3個位

 

●費用

 興味のある方はお問い合わせください。

★まずは、気軽に見学にお越しください。見学は自由、無料です。

 30歳台から70歳台の老若男女が和気靄靄と研鑽に励んでいます。

ご興味がある方はinfo@sobauchi.jp までメールにてお問い合わせ下さい。